NEWS

日韓交流おまつり 関係悪化も来場者でにぎわう(19/09/28)

日韓交流おまつり 関係悪化も来場者でにぎわう(19/09/28)

今年で11回目を迎える「日韓交流おまつり」が東京都内で開催されました。日本と韓国の関係が冷え込んでいるなかでも、初日にはたくさんの人が訪れました。

 南官杓(ナム・グァンピョ)駐日韓国大使:「関係が冷え込む度に克服し、互いに協力してきた歴史があります」
 韓国の伝統衣装を試着できるブースでは、気軽に韓国旅行気分を味わえると大人気です。
 試着した人:「前から着たかったんですけど、初めて着られたのですごく楽しくて良い思い出になりました」
 韓国の大学生と意見交換ができるブースでは、旅行のアドバイスから政治まで参加者が幅広く話し合いました。
 運営に携わる姜愛美さん:「日韓関係が悪いなかで何が一番大事なのかと思った時に韓国人の方との実際の経験が大事だと思います。経験と対話すること」
 今年の来場者数について、主催者は去年に記録した過去最多の8万2000人に並ぶと見込んでいるということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか