NEWS

クリスタルエクスプレス 30年で終着 JR北海道

クリスタルエクスプレス 30年で終着 JR北海道

JR北海道が1989年に製造し、30年にわたり運行してきた観光列車「クリスタルエクスプレス」が9月29日、最終運行を迎え、多くの鉄道ファンに見守られて札幌―富良野間を1往復した。JR札幌駅では午前9時7分の発車前から、カメラを構えたファン約200人がホームを埋める盛況ぶり。エンブレムを背景に記念撮影をする人が相次いだ。80年代から90年代にかけて道内観光地を結ぶリゾート列車として製造された車両は、クリスタルエクスプレスの老朽化による引退で、92年製造のノースレインボーエクスプレスだけとなった。

YouTubeで表示する

チャンネル:北海道新聞 動画ニュース

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!