NEWS

駅のトイレに拳銃を・・・兵庫県警女性巡査長が置き忘れ(19/09/30)

駅のトイレに拳銃を・・・兵庫県警女性巡査長が置き忘れ(19/09/30)

兵庫県警の女性巡査長がJR相生駅で勤務中、トイレに実弾の入った拳銃を一時、置き忘れていたことが分かりました。

 兵庫県警本部鉄道警察隊の女性巡査長は29日午後4時ごろ、JR相生駅の新幹線改札口の中にあるトイレを使った後、個室の中に拳銃と手錠を付けた革ベルトを置き忘れました。約1時間半後、他の利用客が置き忘れに気付いて駅員が警察に通報しました。拳銃には実弾が入っていましたが、使用された形跡はありませんでした。当時、女性巡査長は駅の構内で列車などの警戒にあたっていて、通報があるまで置き忘れに気付かなかったということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね