NEWS

かんぽ不適切販売で中間報告 法令違反など約6300件(19/09/30)

かんぽ不適切販売で中間報告 法令違反など約6300件(19/09/30)

不利益な契約の解消などを2万6000人が求めています。

 かんぽ生命の保険が顧客が不利になる形で販売されていた問題で、日本郵政グループは払いすぎた保険料の返金や契約内容についての詳しい説明を求める顧客が2万6000人に上ると明らかにしました。また、「社内規定」に違反したとみられる契約は少なくとも6300件あり、このうち1400件は特に悪質な「法令違反」の疑いがあるということです。ただ、調査は全体の4割弱しか進んでいないため、返金を求める人や問題のある契約数はさらに増えるとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい