NEWS

「暴力団と一緒」 NHK「そうした発言はない」(19/10/04)

「暴力団と一緒」 NHK「そうした発言はない」(19/10/04)

かんぽ生命の不正販売に関するNHKの番組を巡り、日本郵政の副社長が取材時のNHKの担当者の発言が「暴力団と一緒」と述べたのに対し、NHK側は「そうした発言はなかった」と主張して対立しています。

 NHKは去年4月、かんぽ生命の不正販売に関する番組を放送し、続編の放送に向けて情報提供を求める動画をインターネット上に投稿しました。これに対して、日本郵政は動画の内容が一方的として抗議しました。その後、NHKはこの動画を削除したほか、続編の放送も延期しました。この問題を巡り、4日に野党が合同ヒアリングを行いました。元総務事務次官で日本郵政の上級副社長・鈴木康雄氏はNHKの番組担当者が「取材に応じたら動画を消す」と話したと改めて主張し、暴力団と一緒と表現したことについて訂正や撤回はしませんでした。一方、NHKはそうした発言はなかったと主張し、議論は平行線となりました。
 NHKの出席者:「改めてきのう、面会に行っていた者からヒアリングをしました。その結果、やはりそのような、例えば『取材を受けてくれれば動画を消す』といったようなことを言ったことはないと」
 日本郵政・鈴木康雄副社長:「7月30日とはっきり日付が残っております。その日にNHKのディレクターが来て『取材を受けてくれたら、過去2つの動画について削除する』とはっきり言い切っています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね