NEWS

「決裂」「よい議論」・・・米朝“すれ違い”の深層(19/10/06)

「決裂」「よい議論」・・・米朝“すれ違い”の深層(19/10/06)

非核化を巡って行われていた米朝の実務者協議。北朝鮮側が「交渉は決裂した」と述べる一方で、アメリカ側は「良い議論ができた」と認識が大きく食い違っています。両国の間で一体、何が起きているのでしょうか。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね