NEWS

【スライドショー】男子400メートルリレー 日本は「銅」37秒43アジア新で 世界陸上

【スライドショー】男子400メートルリレー 日本は「銅」37秒43アジア新で 世界陸上

陸上の世界選手権は第9日の5日、ドーハで男子400メートルリレー決勝が行われ、日本(多田修平=住友電工、白石黄良々=セレスポ、桐生祥秀=日本生命、サニブラウン・ハキーム=米フロリダ大)はアジア新記録の37秒43で2大会連続の銅メダルを獲得した。8位以内に入って来年の東京五輪の出場権も獲得した。【撮影・久保玲】2019年10月6日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:毎日新聞

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう