NEWS

箱根山の警戒レベル引き下げ 活発化以前に戻る(19/10/07)

箱根山の警戒レベル引き下げ 活発化以前に戻る(19/10/07)

気象庁は、神奈川県にある箱根山の噴火警戒レベルを火口周辺規制の「2」から約5カ月ぶりに「1」に引き下げました。

 気象庁によりますと、このところの箱根山の火山性地震は地震活動が活発化した5月の前の状態になっているということです。また、山の膨張を示す観測データの動きも8月下旬から鈍くなっています。こうしたことを受け、気象庁は噴火の恐れは小さくなったと判断して、7日午前10時に噴火警戒レベルを「火口周辺規制」の2から「活火山であることに留意」の1に引き下げました。1になるのは5月以来、約5カ月ぶりです。神奈川県箱根町は大涌谷周辺の立ち入り規制の解除については、今後、県などとの協議して判断するとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね