NEWS

【報ステ】水産庁取締船と北朝鮮漁船 日本海で衝突(19/10/07)

【報ステ】水産庁取締船と北朝鮮漁船 日本海で衝突(19/10/07)

石川県の能登半島の北西、約350キロの沖合にある日本のEEZ=排他的経済水域内で、水産庁の漁業取締船『おおくに』が北朝鮮の船とみられる漁船に対し立ち去るよう警告していたところ、漁船が急旋回し、衝突した。漁船は沈没し乗組員が海に投げ出された。取締船が救命イカダを出し、海上保安庁の巡視船も現場に向かい、約60人が救助されたという。乗組員は自力で救命イカダに乗り込み、事故後、付近から現れた仲間のものとみられる船に乗り移り、そのまま現場から立ち去った。現場の大和堆は、周辺より水深が浅く、スルメイカなどがよく取れる漁場として知られていて、近年、北朝鮮の船が度々、現れ、違法操業を繰り返し、問題になっている。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい