NEWS

目立つ損傷は・・・北朝鮮漁船と衝突の船が入港 調査へ(19/10/08)

目立つ損傷は・・・北朝鮮漁船と衝突の船が入港 調査へ(19/10/08)

北朝鮮籍とみられる漁船と衝突した水産庁の漁業取締船が新潟市の港に入港し、海上保安庁が当時の状況についてまもなく調査を始めます。

 海上保安庁によりますと、「おおくに」は7日に日本海の大和堆と呼ばれる日本のEEZ(排他的経済水域)で北朝鮮籍とみられる漁船と衝突しました。EEZ内に漁船が侵入してきたため、おおくにが放水を開始したところ、まもなく衝突したということです。漁船は沈没しましたが、おおくにが乗組員60人を救助して別の北朝鮮籍の船に引き渡しました。おおくにの船首部分に目立った破損などは見られませんが、今後、詳しく損傷具合を確認してどのように衝突したのかや乗組員に当時の状況などを聞くことにしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな