NEWS

金品受領問題で関電会長ら辞任 批判が高まり引責(19/10/09)

金品受領問題で関電会長ら辞任 批判が高まり引責(19/10/09)

関西電力の幹部らが多額の金品を受け取っていた問題で、9日に臨時取締役会が開かれて八木誠会長の辞任が正式に決まりました。

 「辞任はしない」と言っていた関西電力の八木会長が一変・・・。
 関西電力・八木誠会長「先日の会見以降、様々なお客様や社会の声を真摯に受け止めるとともに、岩根(社長)とも相談しました。今回の事態により、広く社会の皆さまの信頼を失墜させ、多大なるご迷惑をお掛けしていることに対する経営責任を明確にし、2人が辞任するとの結論に至ったものであります。辞任の判断をしたのは10月4日でございます」
 八木会長や幹部ら20人が福井県高浜町の元助役から3億2000万円分の金品を受け取った問題。2日に八木会長は続投の意欲を示して辞任を否定していましたが、政府や世論から厳しい声が上がり、辞任となりました。岩根茂樹社長は第三者委員会の調査報告を待って辞任することを発表しました。
 会見で2人は「問題原因をあぶり出す」と何度も話し、第三者委員会を設置し、調査を依頼。委員長には元検事総長を務めた但木敬一弁護士、他3人の委員で構成するとしています。
 関電の筆頭株主である大阪市の松井一郎市長は・・・。
 大阪市・松井一郎市長:「関与した役員は刷新すべきということを伝えていたので、そのことは受け入れられた。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな