NEWS

「瞳に映る景色」で特定 自宅前でアイドル待ち伏せ(19/10/09)

「瞳に映る景色」で特定 自宅前でアイドル待ち伏せ(19/10/09)

アイドルとして活動する女性を自宅前で待ち構え、わいせつ行為をしたとしてファンの男が起訴されました。男は、ある方法で女性の自宅のある地域を特定したといいます。それは「写真の瞳に映っていた景色」でした。

 ネットにあふれる画像。撮った場所が特定されないよう気を付けている人もいるはずです。しかし、瞳には景色や看板などが映っている場合があります。これを悪用した男が逮捕・起訴されました。
 無職で26歳の佐藤響被告。先月1日、20代の女性を待ち伏せし、わいせつな行為をしたとされます。女性は地下アイドル。佐藤被告はファンで、イベントはいつも1番に申し込んでいたといいます。しかし、熱心さはよからぬ方向に向かいました。
 佐藤被告は事件前、都内にある女性のマンションを特定していたというのです。そのために使ったのが瞳でした。佐藤被告は瞳に映った駅を特定し、待ち伏せしました。タオルで目などをふさいで引き倒したとされます。また、女性が配信した動画のカーテンの位置や光の差し込み方で部屋の位置も分かっていたといいます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた