NEWS

吉野彰夫妻、笑顔で会見 ノーベル化学賞発表から一夜明け

吉野彰夫妻、笑顔で会見 ノーベル化学賞発表から一夜明け

ノーベル化学賞の受賞が決まった旭化成名誉フェローの吉野彰氏(71)は発表から一夜明けた10日、東京都内のホテルで妻の久美子さん(71)とともに会見した。久美子さんが「お疲れさまでした」とねぎらうと、「やるべきことをやりました」と胸を張った。
 吉野氏は?日、東京・有楽町の旭化成に晴れやかな表情で出社。大勢の社員らが拍手で出迎え、花束の贈呈を受けた。吉野氏は「みなさんの子供さんが喜んだのではないか。『お父さんの会社はすごいね』と。これが一番うれしい」と笑顔で応じた。
 前日は会見や取材対応で夕方から深夜まで忙しく過ごし、吉野氏はホテルで一人で宿泊。そこで梅酒で祝杯を挙げた。「格別の味わい。ぐっすり眠れた」という。朝起きると、部屋に新聞が届いていて、各社とも一面は自らの受賞の記事が踊っていた。「やっぱりそうなんだ。受賞したんだという実感を、やっと感じた」と話した。

YouTubeで表示する

チャンネル:SankeiNews

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな