NEWS

安全優先で運休や休業 ヨーカ堂は1都7県全店で(19/10/11)

安全優先で運休や休業 ヨーカ堂は1都7県全店で(19/10/11)

台風19号の影響で12日の東海道新幹線は東京駅と名古屋駅の間で終日運休し、首都圏の在来線も全線での計画運休が決まりました。

 JR東海によりますと、12日の始発から東京駅と名古屋駅の間の東海道新幹線は終日運転を見合わせます。名古屋駅と新大阪駅の間は本数を減らして運転します。首都圏の在来線でも全線で計画運休が行われます。湘南新宿ラインと上野東京ラインで12日の始発から終日運転を見合わせるほか、東海道線や京浜東北線、山手線なども順次運休になります。空の便では全日空は12日、羽田空港と成田空港を発着するすべての国内線など490便の欠航を決めています。また、日本航空も朝の一部の便を除いて国内線513便の欠航を決めています。首都高速道路も12日から13日にかけて全線で通行止めになる可能性があります。
 大手スーパーマーケット「イトーヨーカ堂」は関東や東海の1都7県124店舗すべてで12日を休業にすると発表しました。利用客や従業員の安全確保のためで、他の地域でも状況に応じて対応を検討するということです。また、他のスーパーマーケットや百貨店も鉄道各社の計画運休の状況などを見て今後、判断していくとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな