NEWS

千葉・市原市で突風 車横転し男性死亡・・・住宅倒壊も(19/10/12)

千葉・市原市で突風 車横転し男性死亡・・・住宅倒壊も(19/10/12)

千葉県市原市では台風19号の影響とみられる竜巻のような突風が発生し、車が横転して男性が死亡しました。複数の住宅が被害を受け、5人がけがをしています。現場から報告です。

 (藤原良太記者報告)
 竜巻とみられる強い風は市原市の地区の住宅街に吹いて多くの住宅で窓ガラスが割れ、住宅の柱など枠組みがむき出しになっています。複数の家屋で1階部分が押し潰されたり、その場に家があったことが分からなくなるほどバラバラに吹き飛んでしまったりしています。12日午前8時すぎ、市原市永吉の住宅から「竜巻で建物が倒れ、壊れた家に人がいる」と通報がありました。この住宅では3歳や7歳の男の子を含む男女合わせて5人が閉じ込められました。いずれも軽傷です。また、近くでは横転した軽トラックを消防が発見し、運転していた40代の男性が意識不明の状態で搬送され、病院で死亡が確認されました。
 近くの住民:「音がすごかったです。聞いたことがないくらいで。窓ガラスもほとんど割れて、家も穴だらけで。停電してすぐ危ないと思って、子ども抱えて窓のない部屋に避難させた」
 消防や警察によりますと、この地区だけで25棟以上の建物が被害を受けていますが、まだ被害の規模やけが人の詳細は分かっていないということです。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか