NEWS

「まずまず」事実上撤回 国会でも二階氏発言を追及(19/10/15)

「まずまず」事実上撤回 国会でも二階氏発言を追及(19/10/15)

多くの人が台風19号の被害に苦しむなかで、自民党・二階幹事長が「被害はまずまずに収まった」と発言しました。批判が高まるなか、二階幹事長は15日午後に会見してこの発言を事実上、撤回しました。

 甚大な被害をもたらした台風19号。いまだに被害は増え続けています。そんななか、永田町では二階幹事長の発言が波紋を呼んでいます。
 自民党・二階幹事長:「予測されて色々、言われていたことから比べると、まずまずに収まったという感じですけど」
 自民党の二階幹事長は13日、台風19号の被害についてこう発言したのです。15日の国会で野党は厳しく批判しました。二階幹事長はこの発言について、15日に釈明しました。
 批判が高まるなか、二階幹事長は15日午後に再び会見をして発言を事実上、撤回しました。
 自民党・二階幹事長:「ご指摘頂いたようですが、被災された皆様に誤解を与えたとすれば、表現が不適切であったと考えております」「(Q.発言を訂正・撤回される?)不適切であったと言っているわけですから、それはその表現を続けて、重ねて発言しようと言っていることではないでしょ。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!