NEWS

ウクライナ疑惑 バイデン氏の息子は潔白を主張(19/10/16)

ウクライナ疑惑 バイデン氏の息子は潔白を主張(19/10/16)

ウクライナの企業から巨額の利益を得ていたとトランプ大統領が批判している民主党のバイデン前副大統領の息子がインタビューに応じ、自らの潔白を主張しました。

 ハンター・バイデン氏は父親のジョー・バイデン氏が副大統領の任期中の2014年にウクライナのガス会社の幹部を務めた経緯があり、トランプ大統領はバイデン氏の立場を利用した不正な取引を疑っています。
 ハンター・バイデン氏:「私は間違いを犯したか?俯瞰(ふかん)してみれば多分、そうだろう。ただ、倫理的に間違ったことは一切していない」
 アメリカのテレビでインタビューに応じたハンター氏はガス会社の幹部を務めたことでトランプ大統領に批判の余地を与えたとの認識を示し、「まずい判断だった」と話しました。そのうえで「間違ったことは何もしていない」とトランプ大統領の指摘を否定しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!