NEWS

確認63年「水俣病」犠牲者を追悼 小泉大臣が出席(19/10/19)

確認63年「水俣病」犠牲者を追悼 小泉大臣が出席(19/10/19)

公害病の一つ、水俣病の犠牲者を追悼する慰霊式が19日に熊本県水俣市で行われ、小泉進次郎環境大臣が初めて出席しました。

 水俣病は公式に確認されてから今年で63年経ちますが、認定の申請を求める人がいまだ1600人以上に上っています。慰霊式では認定患者や遺族ら約830人が黙祷(もくとう)を捧げました。
 水俣病患者遺族代表・上野エイ子さん(91):「死んでしまった良子。お前は今も寝たままなの。母はお前にもう一度会いたい。見たい」
 小泉進次郎環境大臣:「水俣病のような悲惨な公害を二度と繰り返してならない、こうした決意を新たにしました」
 国や熊本県、原因企業の「チッソ」を相手取った裁判の原告の人数は1700人を超えていて、解決の見通しは立っていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね