NEWS

チリでデモ暴徒化 スーパー放火や略奪・・・3人死亡(19/10/21)

チリでデモ暴徒化 スーパー放火や略奪・・・3人死亡(19/10/21)

デモが暴徒化して非常事態宣言が出ているチリの首都サンティアゴで、放火によって少なくとも3人が死亡しました。兵士が市民に発砲するなど事態が過激化しています。

 サンティアゴでは、地下鉄などの運賃値上げに反対する学生らが暴徒化しています。これを受け、ピニェラ大統領は19日に地下鉄の運賃値上げを凍結すると発表しました。しかし、ロイター通信などによりますと、19日以降もスーパーマーケットでの放火や略奪が相次いでいて20日午後までに少なくとも3人が死亡したということです。政府当局は、略奪者を拘束する作戦中に兵士が2人を銃撃したことを明らかにしました。そのうち1人は一般市民で、店の近くで巻き込まれたということです。サンティアゴでは夜間の外出禁止令も出され、空港では航空便が運航停止となるなど混乱が広がっています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう