NEWS

【全国の天気】台風で強雨 被災地・・・再び災害の恐れ(19/10/21)

【全国の天気】台風で強雨 被災地・・・再び災害の恐れ(19/10/21)

このところ台風の話題が尽きません。現在、西日本の南を進む20号と週末に発生した21号、2つの台風があり、北上を続けています。まず注意が必要なのが台風20号です。今夜には温帯低気圧に変わりますが、前線を伴ってあすにかけて東海や関東に近付きます。元台風なので発達した雨雲を伴い、台風19号の被災地にも激しい雨を降らせる恐れがあります。また、等圧線も混み合っているため、風も沿岸部中心に瞬間で30メートルと強く吹きそうです。
 では、雨の予想です。この後、今夜は特に紀伊半島で雨が強まり、三重県内中心に激しい雨が続く恐れがあります。夜遅くには東海でも強まってきて、さらに関東甲信にも活発な雨雲が流れ込みます。あす朝をピークに激しく降る所があり、通勤時間帯の午前7時、午前8時ごろにかけて警戒が必要です。東北の太平洋側でも朝には本降りの雨となりそうです。日中も東日本から東北で雨が降りやすい状態です。予想雨量も最大東海で300ミリ、関東で150ミリ、再び災害発生の危険が高まる恐れがあります。
 そしてもう一つの台風21号は今週の木曜日に父島付近を通過した後、本州の東を北上していきます。直撃という恐れはほぼないですが、東日本から東北の太平洋側では風や波を中心に影響が出る恐れがあります。

 《全国の予報》
 ■東日本は局地的に激しい雨となり、雷も伴います。沿岸部では風も強く、横殴りの雨となりそうです。東北は北部でも午後から崩れてくるでしょう。
 ■東日本と東北はきょうより低く仙台で15度止まり、東京や名古屋でも20度に届かなくなります。一方で、西日本では25度以上の夏日になる所が多いでしょう。
 ■週間予報。あさっても北陸や東北で雨が残りそうです。その後もすっきり晴れる所は少ないでしょう。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい