NEWS

W台風が北上 広範囲で雨・・・被災地の二次被害に警戒(19/10/21)

W台風が北上 広範囲で雨・・・被災地の二次被害に警戒(19/10/21)

新たに2つの台風が太平洋を北上しています。21日夜には本州でもまとまった雨になる見込みで、被災地からは不安の声が上がっています。

 激しく地面を打ち付ける雨。日本列島に今、2つの台風が迫っています。1つは台風20号。21日夜には温帯低気圧に変わりますが、暖かく湿った空気が流れ込んで22日にかけて東北から四国で雨が強まる恐れがあります。はるか南にある強い台風21号も週末には関東の東の海上に迫ってきます。台風19号の爪痕が残る日本列島に迫る2つの台風。
 台風19号で被害を受けた神奈川県箱根町。2日間で1000ミリを超える雨が降り、道路にまで大量の水が流れ出ました。台風通過から1週間が経った20日、町の至るところに台風がもたらした爪痕がそのままの形で残されていました。箱根町では一部の温泉の供給が止まっています。土砂崩れなどで設備が壊れたことが原因で、500以上の宿泊施設などへの温泉の供給が止まっているということです。休みの日はたくさんの観光客でにぎわう強羅駅前ですが、閑散としています。
 地元の商店:「(観光客は普段の)2割くらいしかいないという感じですね。箱根登山鉄道が止まってしまったということが一番、大きな影響があるかなと思っています」
 箱根登山鉄道の線路は土砂によって崩れ落ちたままです。紅葉シーズンを前にして復旧のめどは立っていません。そうしたなか、代行バスの運行が始まりました。駅員さんも大忙しです。
 箱根登山鉄道・下田悠翔さん:「こちらがバスの振替券になりまして、電車の代わりにバスがご利用頂けますよというご案内でお配りしています」
 代行バスを案内するために駅を飛び出してバス停に紙を貼っていきます。
 箱根登山鉄道・下田悠翔さん:「やっぱり多くの人が不安に思っていることもあると思うので、ちょっとずつ(情報の)発信をさせて頂いています。段々と(観光客に)来て頂けたらなと思います」
 神奈川県相模原市では佐々木睦さん(67)と妻の定子さん(63)の行方がいまだに分かっていません。台風19号の直撃から1週間経ったにもかかわらず、行方不明者は6県で合わせて11人に上っています。2つの台風の接近はこうした捜索活動にも影響が出てくる恐れがあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!