NEWS

中国国防相、尖閣・南シナ海「一寸たりとも捨てぬ」(19/10/21)

中国国防相、尖閣・南シナ海「一寸たりとも捨てぬ」(19/10/21)

中国の魏鳳和国防相は北京で行われた国際会議で演説し、尖閣諸島に触れて「中国の固有の領土だ」と主張しました。

 安全保障に関する国際会議「香山フォーラム」には、ロシアのショイグ国防相や北朝鮮の金炯竜(キム・ヒョンリョン)人民武力次官ら各国の軍幹部が参加しています。中国の魏鳳和国防相は「南シナ海の島々や釣魚島及び他の関連する島々は中国の固有の領土であり、祖先が残した土地は一寸たりとも捨てることはできない」と主張し、尖閣諸島や南シナ海全域が中国の領土・領海だと主張しました。また、香港問題を念頭に「内政に干渉し、革命をあおり立てている」とアメリカなどの外国勢力を批判しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう