NEWS

【全国の天気】雲の隙間から・・・富士山が初冠雪(19/10/22)

【全国の天気】雲の隙間から・・・富士山が初冠雪(19/10/22)

きのうから東日本を中心にまとまった雨となり、今も東北では一部で雨脚が強まっています。沿岸部では暴風警報も出ていて、今夜遅くまで横殴りの雨になる所がありそうです。また、雨がやんだ長野などでも地盤の緩んでいる恐れがあるため、しばらくは注意が必要です。そして、この雨がきょうは富士山では雪になりました。わずか5分ほどのチャンスで初冠雪の撮影に成功した富士山の様子です。お昼すぎ、ご覧の様に雲の切れ間から雪が積もった山肌を見ることができました。平年より3週間以上も遅い観測です。きょうの山梨県内は昼ごろまで雨が降り、その後も雲が多かったんですが、わずかな合間をぬって冬山の様子を見せてくれました。
 あすになると雨を降らせた低気圧は東に遠ざかります。日本付近には高気圧が張り出してくるため、天気は回復する所が多くなりそうです。あすの昼前後の天気傾向を見ると北日本や東日本を中心にオレンジの晴れエリアが広がり、特に関東にとっては久々のたっぷりの日差しです。予想日照時間は東京と甲府で8時間、これだけ多いのは10日ぶりのことです。また、栃木の佐野でも7時間と十分です。あすは久々の洗濯日和、復旧作業にも支障のない天気となりそうです。

 《全国の予報》
 台風21号は非常に強い勢力となり、中心の目もはっきりと見えています。今後の進路を見ると、あさって木曜日、父島付近を通過したあと、本州の東海上を北上します。金曜や土曜は太平洋側の沿岸部で風が強まる恐れがあります。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい