NEWS

EXILE小林直己、レッドカーペットに登場 「必ずみなさんの共感できるストーリーがある」 「第32回東京国際映画祭」

EXILE小林直己、レッドカーペットに登場 「必ずみなさんの共感できるストーリーがある」 「第32回東京国際映画祭」

★高画質★エンタメニュースを毎日掲載!「MAiDiGiTV」登録はこちら↓
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=maidigitv

 ダンス・ボーカルグループ「EXILE」「三代目 J Soul Brothers」の小林直己さんが10月25日、六本木ヒルズアリーナ(東京都港区)で開催中のアジア最大級の映画祭「第32回東京国際映画祭」(TIFF)のレッドカーペットに登場した。5編の短編からなるオムニバス映画「その瞬間、僕は泣きたくなった−CINEMA FIGHTERS project−」に出演する小林さんは「必ずみなさんの共感できるストーリーがあると思います」とアピールしていた。

 東京国際映画祭は、1985年にスタートし、今年で32回目を迎えるアジア最大級の映画祭。今年は10月28日~11月5日に六本木ヒルズ(東京都港区)や東京ミッドタウン日比谷(東京都千代田区)などで開催される。

 オープニング作品として、渥美清さん主演の国民的映画シリーズ「男はつらいよ」の50作目となる新作映画「男はつらいよ お帰り 寅さん」(山田洋次監督)を上映。コンペティションには「喜劇 愛妻物語」(足立紳監督)、手塚治虫の大人向けマンガを稲垣吾郎さんと二階堂ふみさんのダブル主演で実写映画化した「ばるぼら」(手塚眞監督)などが出品される。

YouTubeで表示する

チャンネル:maidigitv

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね