NEWS

福岡・北九州 保育園や小学校で消毒作業 東京は新たに5人の感染確認

福岡・北九州 保育園や小学校で消毒作業 東京は新たに5人の感染確認

31日も福岡・北九州市内では、保育園や小学校の消毒作業が行われるなど、感染拡大防止への対策が進められている。

防護服姿の作業員が、消毒作業にあたっているのは保育園。

クラスター感染が発生した北九州総合病院で、院内感染したとみられる医療スタッフ2人が子どもを通わせていたため、消毒作業を行い、当面、臨時休園となった。

また30日、新たに感染が確認された16人のうち、男子児童1人の感染がわかった小学校でも消毒が行われた。

31日午後のJR小倉駅の改札口は、先週の土日と比べると、利用する人の数もかなり減ったように感じられた。

市内の中心部にある小倉駅前や、買い物客が戻りつつあった商店街でも、人出は減っているようだった。

北九州市民「やっぱり少ない、全体的に。早く収束するのが一番ですよ」

市はいったん再開していた美術館など、屋内型の公共施設を31日に再び臨時休館するなど対応に追われている。

一方、東京都では31日、新たに5人の感染が確認された。

この5人の中には、現在、クラスター感染が発生しているとみられる武蔵野中央病院の関係者は含まれていないもよう。

都内の1日の感染者数が、10人を下回ったのは6日ぶり。

(2020/05/31)

FNNプライムオンライン
https://www.fnn.jp/

チャンネル登録をお願いします!
http://www.youtube.com/subscription_center?add_user=FNNnewsCH

#新型コロナウイルス

YouTubeで表示する

チャンネル:FNNプライムオンライン

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね