NEWS

北九州市で新たに12人感染 小学校でクラスター発生(20/06/01)

北九州市で新たに12人感染 小学校でクラスター発生(20/06/01)

新型コロナウイルスの感染が拡大する北九州市で新たに12人が感染し、小学校でクラスターの発生が確認されました。

 北九州市によりますと、新たに感染が確認された12人のうち4人は小倉南区の守恒小学校に通う児童です。この小学校では先月28日に4人と同じクラスの10代の女子児童が感染していました。市は5人の児童の感染が確認されたことから、クラスターが発生したとしています。小学校では25日から一部で登校を再開し、児童の体温を確認したり授業を短縮したりするなどの対策を取っていました。また、10代の男子中学生2人の感染も確認されています。市は感染者が出た学校は休校にしますが、それ以外は休校にはしないということです。北九州市での感染の確認は9日連続で、合わせて97人になり、そのうち34人の感染経路が分かっていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!