NEWS

「東京アラート」発動を検討 新たに感染34人に激増(20/06/02)

「東京アラート」発動を検討 新たに感染34人に激増(20/06/02)

2日、東京都内では新たに34人の感染が確認されました。小池都知事は東京アラートの発動を巡り、「早急に検討していく」と発言しました。東京都庁クラブから報告です。

 (社会部・鈴木彩加記者報告)
 2日、東京都で新たに34人の感染が確認されたと関係者への取材で分かったことでまさに今、東京アラートを発動するかどうかの検討が行われています。その背景にあるのは新たな感染者数の急激な増加です。アラートを出すかどうかについては感染状況を示す3つの指標が判断の基準となりますが、「感染経路が不明な人の割合」、そして、「前の週に比べて今週どれくらい感染者が増えたかという割合」、この2つについてはすでにアラート発動の基準を超えていました。しかし。一時は一桁まで下がっていた新規の感染者数が一気に30人を超えたことでアラートの検討に至ったとみられます。小池都知事は現在、行われている都議会で「アラートを発することも含め、専門家の意見も踏まえて早急に判断する。アラートはステップをただちに変更するものではないが、一層、特に夜の街への外出を控えることなどをお願いするもの」と発言をしました。都庁では午後9時半ごろから対策本部を開く準備がまさに進められていて、発動することが決まればそこで正式に発表されるものとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!