NEWS

児童・生徒にも感染者・・・北九州市は分散登校に変更(20/06/05)

児童・生徒にも感染者・・・北九州市は分散登校に変更(20/06/05)

感染者の増加が続く北九州市では、児童らの感染が相次いだことを受けて小中学校を今月5日から分散登校に切り替えました。

 北九州市立の小中学校は先月25日に再開され、全校生徒が登校し、午前中のみの授業が行われていました。しかし、今月4日までの13日間で児童・生徒13人を含む合わせて130人の感染者が確認され、5日から分散登校に切り替えられました。原則、クラスを半分に分け、小学生は1日置きに、中学生は午前と午後で交代して授業を受けます。
 保護者:「またかなと思いましたけど、しょうがないです」
 市では、これまでに5つの小中学校で感染者が確認され、自主的に休む子どもたちも増えていました。分散登校は18日までの予定です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた