NEWS

「対立に終止符を」国策に翻弄の辺野古住民、思い交錯

「対立に終止符を」国策に翻弄の辺野古住民、思い交錯

米軍普天間飛行場(沖縄県宜野湾市)の名護市辺野古への移設計画を巡り、埋め立ての賛否を問う県民投票が14日に告示された。長年にわたって国策に翻弄(ほんろう)され続けてきた辺野古周辺の住民の思いは交錯する。【撮影・佐野格、比嘉洋】2019年2月14日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:毎日新聞

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか