NEWS

新潟県警 不明のスキーヤー2人を救助 新潟・湯沢

新潟県警 不明のスキーヤー2人を救助 新潟・湯沢

新潟県湯沢町のスキー場のコース外でバックカントリースキーをしていた男性2人が遭難した事故で、県警南魚沼署は18日、県警ヘリによる上空からの捜索で2人を発見し救助した。病院に搬送されたが、ともに命に別条はなく、目立ったけがもないという。
同署によると、2人は神奈川県藤沢市の自営業、大川隆央さん(59)と、東京都世田谷区の会社員、加藤康博さん(38)。宿泊する予定だった山小屋に来なかったことから2人の知人が通報した。
県警は17日朝に捜索を開始。悪天候のため一度打ち切り、18日朝から再開した。同日午前8時55分ごろ、同町の神楽ケ峰山頂から南南西に1.4kmの沢で発見、救助した。
県警は同日、2人の発見時と救出時の様子を撮影した動画を公表した。

YouTubeで表示する

チャンネル:SankeiNews

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか