NEWS

一審判決より重い懲役12年 監禁の悪質性を考慮(19/02/20)

一審判決より重い懲役12年 監禁の悪質性を考慮(19/02/20)

東京高裁は懲役9年の判決を破棄し、懲役12年を言い渡しました。 寺内樺風被告(26)は2014年3月、埼玉県朝霞市で当時中学1年の少女を誘拐し、約2年間にわたって監禁するなどしたとして一審のさいたま地裁で懲役9年の判決を受けました。
・・・記事の続き、その他のニュースはコチラから!
[テレ朝news] http://www.tv-asahi.co.jp/ann/

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか