NEWS

「潔白証明すべく今後も努力」JOC竹田会長が取材に応じる

「潔白証明すべく今後も努力」JOC竹田会長が取材に応じる

2020年東京五輪・パラリンピックの招致に絡む買収疑惑で、仏司法当局の捜査対象となっている日本オリンピック委員会(JOC)の竹田恒和会長(71)が3月19日、東京都内で開かれたJOC理事会で退任する意向を表明した。竹田氏は「世間をお騒がせしたことを大変心苦しく思う。今期をもって役員の定年を迎える。JOCの将来を思うと次代を担う若いリーダーに新しい時代を切り開いていただくことが最もふさわしい」と述べた。国際オリンピック委員会(IOC)委員も辞任する。
 理事会終了後、報道陣の取材に応じた。1月に開いた記者会見は、7分あまりで質疑に応じなかったことで批判を招いた。この日は、冒頭に退任の理由を説明し、質疑応答を含めて約16分間、対応した。

YouTubeで表示する

チャンネル:朝日新聞社

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!