NEWS

辺野古新区域で土砂投入続行 沖縄対抗し工事長期化

辺野古新区域で土砂投入続行 沖縄対抗し工事長期化

安倍政権は米軍普天間飛行場移設に関し、沖縄県名護市辺野古沿岸部で新区域への土砂投入に踏み切った。2月の県民投票を受けた県側の工事中止要請を無視し、埋め立てを進める強硬策に出た形だ。

YouTubeで表示する

チャンネル:KyodoNews

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた