NEWS

リーチ主将が熱血指導 札幌でラグビー教室

リーチ主将が熱血指導 札幌でラグビー教室

ラグビー日本代表のリーチ・マイケル主将(30)=東芝、札山の手高出=が指導するラグビー教室が4月9日、札幌市内のスポーツ施設で開かれた。札幌のラグビースクールに通う計45人の小中学生が基本技術を学んだ。9月に開幕する2019年ワールドカップ(W杯)日本大会のスポンサーである海外自動車メーカーが主催。サントリーでもプレーした元オーストラリア代表主将ジョージ・グレーガンさん(45)とリーチさんがサプライズで登場すると、子どもたちから歓声と拍手が起きた。2人は走りながらパスを出す方法などを伝授した。

YouTubeで表示する

チャンネル:北海道新聞 動画ニュース

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう