NEWS

最年少の仲邑菫初段、プロデビュー戦は黒星

最年少の仲邑菫初段、プロデビュー戦は黒星

今月、史上最年少でプロ入りした囲碁棋士の仲邑菫初段(10)が22日、大阪市で行われた第29期竜星戦の予選に臨み、同期の大森らん初段(16)に敗れた。
 10歳1カ月での公式戦デビューは藤沢里菜女流3冠(20)=女流本因坊、女流立葵杯、女流名人=が持つ最年少記録(11歳8カ月)を大幅に更新したが、初戦を飾れなかった。【時事通信大阪支社】

映像素材の購入については時事通信フォトへお問い合わせください https://www.jijiphoto.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:時事通信映像センター

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!