NEWS

「やっと重い扉開いた…」原告団が会見 強制不妊救済法成立

「やっと重い扉開いた…」原告団が会見 強制不妊救済法成立

旧優生保護法(1948~96年)下で不妊手術を受けさせられた障害者らへの救済法が24日、参院本会議で全会一致で可決、成立。原告団は東京都内で会見し、「やっと重い扉が開いた。だが、スタートに立ったにすぎない」などと訴えた。【撮影・後藤由耶】2019年4月24日公開

YouTubeで表示する

チャンネル:毎日新聞

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね