NEWS

伝統「はしご乗り」披露 東京消防庁の出初め式

伝統「はしご乗り」披露 東京消防庁の出初め式

東京消防庁の出初め式が1月6日、東京都江東区有明3丁目の東京ビッグサイトであった。同庁の職員や消防団員ら約2800人、消防車148台、消防ヘリ5機、消防艇8艇が参加。爆発を伴う火災の消火や、大地震の際の高層建物や倒壊建物を想定した救助訓練を行った。江戸時代の町火消しを受け継いだ江戸消防記念会による伝統妙技「はしご乗り」や、5色の一斉放水なども披露され、2万4千人が詰めかけた会場から歓声が上がった。今年度導入された、車いすのまま乗れるはしご車も登場した。

YouTubeで表示する

チャンネル:朝日新聞社

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか