NEWS

墜落したF35A戦闘機 捜索打ち切り飛行再開へ(19/06/04)

墜落したF35A戦闘機 捜索打ち切り飛行再開へ(19/06/04)

4月に青森県沖で墜落した航空自衛隊の戦闘機「F35A」について、岩屋防衛大臣は機体の捜索を打ち切り、中止していた飛行訓練を再開させる方針を明らかにしました。 岩屋防衛大臣:「これ以上、そこ(周辺海域)から事故原因の究明につながるような材料が出てこないだろうという判断を致しました」 最新鋭のステルス戦闘機「F35A」の墜落事故を巡っては、自衛隊が周辺海域で捜索を続けてきました。機体は激しく損傷しているとみられていて、これまでにエンジンや主翼の一部を発見していましたが、フライトレコーダーは見つかっていません。隊員が行方不明のままであるため、防衛省は海域を広げて水中カメラを使った確認作業は行うものの、機体の捜索は事実上、打ち切ります。そして、中止していたF35Aの飛行訓練を近く再開させる方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
そういうことか