NEWS

【報ステ】“謹慎”報道の妹・金与正氏 公の場に(19/06/04)

【報ステ】“謹慎”報道の妹・金与正氏 公の場に(19/06/04)

北朝鮮の金正恩委員長の妹・金与正(キム・ヨジョン)氏や金英哲(キム・ヨンチョル)副委員長らは3日、平壌市内でマスゲームを鑑賞する式典に参加した。与正氏については先月末、韓国の朝鮮日報が「米朝首脳会談が物別れに終わった責任を問われ謹慎処分になった」と報じていた。また、対米交渉の責任者だった英哲氏は、強制労働を科されたとされていた。英哲氏の健在ぶりを受け、朝鮮日報は「国際社会の目を気にして呼び戻したのかもしれない」とする見方などを報じている。北朝鮮情勢に詳しい慶応大学の礒崎敦仁准教授は「幹部たちが失敗を犯して、農村や別の部署に置かれるのはよくある。実際に処分された可能性もあるが、姿を現すまでの期間が短かったので、謹慎処分などの報道は誤報の可能性が高い」と分析する。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
ほうほう