NEWS

中国 武力鎮圧を正当化 天安門事件から30年(19/06/05)

中国 武力鎮圧を正当化 天安門事件から30年(19/06/05)

天安門事件から30年を迎え、中国政府は「当時の行動は完全に正しかった」と軍による実力行使を正当化しました。 中国外務省・耿爽副報道局長:「中国が成し遂げた大いなる発展は当時、政府の行動が完全に正しかったと示した」 中国外務省の報道官は事件からの30年で中国は大きく発展したと胸を張り、民主化を求める学生らを武力で鎮圧した結果だと強調しました。また、中国は特色ある社会主義路線をこれからも進むと断言しました。中国政府は天安門事件の犠牲者を319人としていますが、実際はもっと多くの死者が出たと指摘されています。一方、アメリカのポンペオ国務長官が中国で人権弾圧が続いているなどと批判したことに対して「内政干渉だ」と反発しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね