NEWS

トランプ氏が反EU強硬派と親密会談「離脱は正しい」(19/06/05)

トランプ氏が反EU強硬派と親密会談「離脱は正しい」(19/06/05)

アメリカのトランプ大統領が先月のヨーロッパ議会選挙で大勝したEU(ヨーロッパ連合)離脱強硬派「ブレグジット党」のファラージ党首と会談しました。「EU離脱は正しい」と述べたということです。 トランプ大統領は3日から「国賓」としてイギリスを訪問しています。トランプ大統領と会談した後、ファラージ氏はイギリスメディアに対し、個人的な招待を受けて大統領の滞在先を訪れたことを明かしました。会談のなかで、トランプ大統領は「EU離脱はイギリスにとって正しいことだ」と話し、離脱後にイギリスと貿易協定を結ぶ用意があることを伝えたということです。トランプ大統領のイギリス訪問を巡っては、その過激な差別主義などに抗議するデモも行われています。4日には、トランプ大統領の支持者が反対派からミルクシェークを掛けられる騒ぎも起きています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
まじすか