NEWS

線路上に置き忘れた装置に乗り上げか 地下鉄脱線(19/06/06)

線路上に置き忘れた装置に乗り上げか 地下鉄脱線(19/06/06)

6日朝、横浜市営地下鉄ブルーラインで始発電車が脱線した事故で、横浜市は工事用車両の移動装置を線路に置き忘れたことが原因とみられると発表しました。 横浜市などによりますと、午前5時22分ごろ、横浜市泉区にある市営地下鉄ブルーラインの下飯田駅で発車したばかりの始発電車が駅から150メートルほど走ったところで脱線しました。この事故を受けて横浜市が会見を行い、脱線は工事用の車両を移動させるための装置を線路に置き忘れていたのが原因とみられると明らかにしました。5日、現場ではこの装置を線路に乗せた際にセンサーが働くかどうか点検を行っていたということです。乗務員の聞き取りから、事故時のスピードは35キロほどだったとみられています。乗客約120人にけがはありませんでした。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
きましたね