NEWS

防衛省 調査結果に誤り 菅長官「信頼性に関わる」(19/06/06)

防衛省 調査結果に誤り 菅長官「信頼性に関わる」(19/06/06)

菅官房長官はミサイル迎撃システム「イージス・アショア」の秋田県への配備を巡り、防衛省が地元に説明した調査結果に誤りがあったことを認めたうえで再発防止を指示しました。 菅官房長官:「調査検討結果全体の信頼性に関わるものであり、防衛省において二度とこのようなミスが生じないよう、再発防止を徹底してほしい」 誤りがあったのは、陸上自衛隊新屋演習場を配備に適しているとした調査です。他の候補地をレーダーを遮蔽する山があるなどとして不適と判定していましたが、山を見上げた時の角度が9カ所で実際より大きく記載されていることが判明しました。政府関係者によりますと、正確に計算し直しても判定に変更はないということですが、菅官房長官は経緯も含めて地元に説明する考えを示しました。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい