NEWS

製薬会社「龍角散」の元部長 解雇無効など求め裁判(19/06/07)

製薬会社「龍角散」の元部長 解雇無効など求め裁判(19/06/07)

製薬会社「龍角散」の元部長の女性(50代)が「セクシャルハラスメントについて社内調査をしたところ、不当に解雇された」として、解雇の無効などを求める裁判を起こしました。 元法務担当部長:「社長室に行ったらいきなり、きみはセクハラなんてなかったのに捏造(ねつぞう)しやがってけしからんと。自宅待機だと言われて携帯電話とパソコンと社員証を取り上げられて、追い立てられるように会社を出されました」 訴状によりますと、龍角散の元法務担当部長の女性は去年12月、藤井隆太社長が社内の忘年会で女性従業員に抱き付くなどセクハラとみられる行為をしたと同席した人から聞きました。元部長の女性は社内調査を行い、第三者による相談窓口の設置を検討していたところ突然、藤井社長に呼ばれて「セクハラ事件を捏造した」などとして自宅待機を命じられ、今年3月付で解雇されました。女性は解雇は不当だとして、会社側に地位の確認と賃金などの支払いを求めて東京地裁に提訴しました。龍角散は「訴状を見ていないのでコメントできない」としたうえで、「第三者機関が調査した結果、セクハラの事実はなかった」としています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
!!!!!!