NEWS

脱線車両の撤去難航 横浜地下鉄、全面再開見通せず(19/06/08)

脱線車両の撤去難航 横浜地下鉄、全面再開見通せず(19/06/08)

横浜市営地下鉄ブルーラインの脱線事故で、車両の撤去作業が難航しています。市は当初、9日の全面運行再開を目指していましたが、間に合わないことが分かりました。 6日、下飯田駅を出発した横浜市営地下鉄ブルーラインの始発電車が線路の上に置き去りになっていた工事用車両の移動装置に乗り上げて脱線しました。市の交通局によりますと、脱線した車両が傾いていて、トンネルの壁との距離が30センチほどしかないことなどから、一部の車両をレールの上に乗せる作業が難航しているということです。当初、9日の始発から全線の運行再開を目指していましたが、間に合わず、見通しが立っていません。市は運行できない区間でバスによる代行輸送を続けるとしています。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
なるほどね