NEWS

G20財務大臣会議 アメリカが中国へ強硬姿勢(19/06/09)

G20財務大臣会議 アメリカが中国へ強硬姿勢(19/06/09)

福岡市でG20財務大臣・中央銀行総裁会議が開幕しました。アメリカと中国の貿易摩擦で世界経済への懸念が高まるなか、議長国の日本は難しい舵(かじ)取りを迫られています。 日本銀行・黒田東彦総裁:「依然として(世界経済に)不確実性が残っていることはその通りだと思う。特に貿易関係ですね」 米中の関税合戦を巡り、議長国の日本は二国間の貿易交渉ではなく多国間での枠組みで解決すべきだと協調を促したい考えです。しかし、依然としてアメリカのトランプ大統領はG20終了後に中国への追加関税を判断するとしています。ムニューシン財務長官も8日の会見で、中国との合意がなければ追加関税をかけると述べ、厳しい姿勢を見せました。強いリーダーシップを示して米中摩擦に歯止めを掛けたい日本ですが、アメリカに歩み寄りの気配はなく、解決への道筋が見えていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
このチャンネルか!