NEWS

米中摩擦懸念の中、G20で反保護主義打ち出せず(19/06/09)

米中摩擦懸念の中、G20で反保護主義打ち出せず(19/06/09)

福岡市で開催中のG20財務大臣・中央銀行総裁会議は2日間の日程を終えました。日本は議長国として「反保護主義」を打ち出すには至りませんでした。 日本は日米貿易協議のさなかにアメリカを刺激しにくいこともあり、共同声明では反保護主義は明記せず、リスクにはしっかりと対応する姿勢を示すという程度にとどまりそうです。また、グーグルやアマゾンなどに代表されるグローバル企業が本社などのない国で多くの利益を上げながらも税を支払っていない状況を防ぐため、新たな税のかけ方を来年までに決めることでも一致しています。会場ではまもなく日本が議長国として会見します。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
編集がいい