NEWS

和牛の輸出拡大を目指し 国の認定作業迅速化へ(19/06/10)

和牛の輸出拡大を目指し 国の認定作業迅速化へ(19/06/10)

菅官房長官は農産品の輸出拡大に向け、欧米に向けた「和牛」の輸出に必要な国の認定作業を迅速化する考えを強調しました。 菅官房長官:「牛肉をはじめ、大きく伸びる可能性のある我が国の農産品輸出が行政上の対応の遅れによって滞る事態は早急に解消致します」 菅長官は、宮崎県にある欧米向けに牛肉を輸出するための国内最新の施設を視察しました。欧米では他の国より厳しい衛生管理が求められるため、対応できる施設はわずかです。施設が少ない理由として、国による衛生基準の認定の遅れが指摘されています。そのため、菅長官は農林水産省と厚生労働省にまたがる認定業務を一元化して、輸出の拠点を増やす方針です。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた