NEWS

アニメ制作会社 約3000万円脱税の疑いで刑事告発(19/06/10)

アニメ制作会社 約3000万円脱税の疑いで刑事告発(19/06/10)

アニメーションの制作を請け負う会社とその実質的経営者が消費税など約3000万円を脱税したとして、東京国税局から刑事告発されました。 東京・杉並区の「ティーエーピー」と、実質的経営者の熊瀬哲郎氏(68)は、去年までの2年間に消費税など約3000万円を脱税した疑いが持たれています。関係者によりますと、熊瀬氏は中国や韓国の下請業者に業務を直接、発注していたにもかかわらず、実体のない国内の会社を通じて取引をしているように装うなどしていました。脱税で得た金は住宅ローンの返済などに充てていたということです。熊瀬氏はANNの取材に対し、これまでのところコメントしていません。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
すごいな