NEWS

菅長官 衆参ダブル選挙は「総理の決断次第」(19/06/10)

菅長官 衆参ダブル選挙は「総理の決断次第」(19/06/10)

永田町の「解散風」は吹きやんだのでしょうか。 菅官房長官:「(Q.いわゆる解散風について、長官の今の肌感覚は?)肌感覚は全く変わっていないです」「(Q.3分の2を維持している今の状態を失う可能性のある解散を行う必要ないとの声)よく分かりませんけれども、解散は総理が解散すると言えば解散。しないと言えば解散しない。それ以上でもそれ以下でもないという状況は一緒だと思いますよ」 菅長官は、衆参ダブル選挙は安倍総理大臣の決断次第という考えを改めて強調しました。安倍総理は今週に予定されているイラン訪問から帰国後に最終判断するとみられます。
[テレ朝news] https://news.tv-asahi.co.jp

YouTubeで表示する

チャンネル:ANNnewsCH

ゆーらんくん
ゆーらんくん
驚いた